栃木県聴覚障害者協会主催「芸術の秋!上映&講演」が開催されました。

2018/10/28

宇都宮市にて、栃木県聴覚障害者協会の主催で開催された芸術の秋!

「あだ名ゲーム」「朋心会〜私たちはあきらめない〜」上映や講演。

 

私は、月に3.4回は餃子を食べていることを話すと、

 

栃木県住まいの人たちから「私たちより多い!」と即ツッコミされました。

 

 

宇都宮市や栃木県だからたくさん食べるとは限らないんですね(笑)

 

今回のテーマは、生い立ちも含めて「映画監督の夢」についてを講演させていただきました。

 

講演後には、私にとって好きな「自由な質問タイム」。今回の時間は、40分!

 

・手話シナリオって具体的にどうやる?

・好きな映画は?

・尊敬している映画監督は?

・ろう学校でのトラウマについて

・栃木手話と群馬手話の違い(/黄色/、/日記/、/トラウマ/などの手話、全然違っていました)

・「虹色の朝が来るまで」撮影現場で感じたろう者と聴者の違いは?

・テレビニュースでよくみるインタビューは、なぜ、ろう者は出ない?

・聴者が手話を覚えたくなるようなきっかけになる映画を作って欲しい

 

など、参加者の方と語り合うことができ、濃厚な時間を過ごすことができました。

 

イベントに来てくださった皆様、実行委員会の皆様、誠にありがとうございました。

 

またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

March 21, 2019

March 20, 2019

February 26, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Vimeo Icon
  • Black YouTube Icon
  • ブラックGoogle+のアイコン

© 2018 MIKA IMAI

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now